ポータルサイトと自社HPの費用の差

この話題を書く不動産屋いないと思います笑。
前回も書きましたがポータルサイト全部やってみて、その後やめています。
そして自社HPを作りました。
理由はやはり「お金」が1番占めてますね、、、、、

本当にぶっちゃけますが、私が持ってる「ゼロさいたま」のHPは月額費用が
毎月かかっています。
さすがに正式な値段は言えないのでわかりやすく書くと
・スーO 5件物件載せる
・ホーOズ 20件載せる
(クリックしてもらえるようにオプション費用少し払ってます)
・自分のHP(1000件載せられる)
この3つだと大体おんなじ金額です笑。
1000件物件数載せたい場合だったら、そりゃ自社HP選びますよね。
ただHPを作っても人に見てもらわなかったら意味がありません。
そうなるとSEO(検索で上位にする方法)やポータルサイトを
少し使って会社のHPに来て貰う、という手法になってきます。
で現在はYAHOO不動産とHOME’Sも使っていますね。
過去に「SEO」という手法で色々やったのですが、
結論から言うとスーO、HOME’Sには勝てない。
(不動産関連のキーワードでどのエリアでもこの2社が1位と、2位を
ほとんど独占。微妙に固有名詞隠しているのは訴えられたり取引停止に
なるのが怖いからです。察してくださいませ、、、)
なのでやはり仲良くしていくしかないな、とね笑。
お客さんの立場からすればやはりこの2社は絶対に最初に見ますしね。
ブランド力、宣伝力はやはり違います。
ただポータルサイトに載せれば問い合わせが来る、というわけではありません。
ポータルサイト内の上位に表示するためにまたお金かかるんですよね笑。
(笑えない金額です)
そうなると大きな会社や資金力のある会社が勝ちます。
そのかわり大きな広告費使っているのでその分両手(買主、売主両方から仲介手数料貰う事)
にしないと割にあわなくなる。
言い方かえると潰れてしまうし倒産してしまうのでね。
(これも事実です。)

広告費さえかけなければ仲介手数料無料でもやっていけます。
(新築の場合だけですが。)
ただ問い合わせが来なければ潰れてしまう。
問い合わせを貰うのは非常に難しい、、、、
じゃあ広告費にお金かけて両手の物件を買ってもらう、、、、
でも広告費かけないでうまくやれればお客さんにとって
も嬉しいことになる、、、、、
まあ凄い悩みます笑。
なので吐き気催すぐらい考えるときがあります。
単純ですが大手のポータルサイトにお金払うくらいなら、
お客さんに値段まけてあげた方が私たちも喜ばれますしね。

ネットは常に時代が変わります、3年前と比べてもあからさまに
色々変わりました。
人や他の会社と同じことしていたら成長がなく潰れていくだけです。
だとするとオリジナルの方法を見つけなくてはいけない。
このブログもその一つです。
こんなにはっきり書く不動産屋見たことなかったのでね笑。
社長じゃないとわからない、というのも事実です。
(私自身もやってからわかりました。やるまではさっぱりわかんない)
参考にしてくださいませ。

関連する記事