不動産の広告費との闘い笑。

もう4年近くになりますね、、、、
不動産広告を自分で始めてから。
多分かなり詳しい方です。毎日考えてるし(時々考えすぎて吐き気が出る笑)
いっぱい試してきたんでね。
一応型上はですが代表取締役でもあるのでね。
今緑の人形の会社(不動産で検索したら1番最初に出てくるところ)の見積もり金額を眺めていました、、、、、
自分の持っている「ゼロさいたま」のHPは1000件物件載せられるんですが、
緑の人形の会社で物件1000件載せたらね、、、、
月額1200万という数字笑。
そんなお金ないしね、
(どれだけお客さんに買ってもらわなくてはいけないんだ、とね。
この辺が上司からのプレッシャーにつながりブラック会社の誕生です笑。
お前にいくら広告費かかってるんだと思うんだ?と詰められる、というね)
広告費削って新築戸建仲介手数料無料にしてるんでね。
ただ広告費削ると問い合わせが来なくなる、そうすると売り上げがなくなる、
そして破産、、、、、恐怖です笑。
でもお客さんにも喜んでもらいたいしね、
長く安定した評判の良い会社を作りたい。
(自分の好きな言葉が買って満足、持って満足、売って満足。
本田宗一郎はいい事言うな、と思いました)
残された道は頭使う事笑。
隙間を攻めること笑
その一つの手段としてこのブログもあります。

以前にスーO、ホーOズ、オウOーノ、アットOーム、ヤOー不動産という住宅関連で有名な
サイトは全部やっています。
(上のサイトはあえて伏字にしています。
今後も仲良くしていかないと自分も困ってしまうのでね。
クレーム来ませんように(祈)。誰も書かない禁断の話題な気がする)
お客さんの立場からすれば無料で見れるので良いサイトですよね。
お金払う立場からすると有名なところほど値段が高いです笑。
(だから皆新築戸建の買主、売主両方から仲介手数料貰える物件ばかり載っけるので、
同じ物件が20~30になる。1社限定にすると広告費が激減して、上に書いてある会社の
売り上げがなくなるのでそれはできない。これが事実です。ぶっちゃけすぎてる笑)
いっぱい物件載せた方が問い合わせは多くなります。
でも写真撮りに行く時間やHPに入力する時間、これも経営者からみると
やはりかなり費用と時間かかるんですよね。
(今は全部自分でやってますが笑)
それで先ほど書いた1000件物件載せてみた場合の各ポータルサイトの費用ですが
A社 月額1200万
B社 問い合わせごとに反響課金
(3000万円の物件だと15,000円。問い合わせごとに安くなる)
C社 100万円
D社 100万円
E社 1万円
(ここだけ安いのは今年から始まったんです。多分もう少ししたら高くなる。
安くして物件数を多くしてそのHPを競合他社より強くしたいんでね)
昔全部やってみたんですよね、
(こんなにお金払えないから数件くらいしか載せられない。)
ただやはり数件だとだめですね、、、、
いっぱい載せている会社やブランド力のある会社にお客は行ってしまう。
それで全部やめちゃったんです。
(3年ぐらいたってまた少し使ってます笑。仲良くしていかないといけないね)
月額高いんで自分たちでHP作って運営していこう、とね。
これが今あるHPの理由です。
そうすればお客さんから新築の場合だったら仲介手数料貰わなくても
対応の質を落とさずにやっていけるかな、と思ってです。
(仕事の質やお客さんへの対応を変える気は全くありません。)
後で書きますが、、、有名なサイトには勝てないんですよね笑。
ネットで検索する「SEO」という順位がどうあがいても勝てない笑。
いまだに試行錯誤ですし、ずっと勉強していかないといけないでしょう。
ま、その辺は頑張らないとね。
なのでタイトルに書いてある通り不動産の広告費との闘いです笑。
出来たらみなさん応援してくださいな。

 

関連する記事