週刊ダイアモンド「大手不動産が不正行為か」について

先日お客さんから
「このネットの記事読んで不安なんですけど、、、、」
とのご連絡頂きました。

週刊ダイアモンド2015年4月13日
「大手不動産が不正行為か 流出する“爆弾データ”の衝撃」
(上のリンクから読めます。)
私はこの記事知らなかったんですね。
なので読んでみました。

さて、、、、、、、正直言いましてね、、、、、。
どこの会社とも言いませんし、どの担当や支店とも言いませんし、
特定の個人を誹謗中傷する気もありません。
仕事仲間や友人が現在も大手の会社にもいますので、
仕組みやノルマ、両手率などもわかります。
この話は業界1年以上いる人でしたら誰でも知ってます。
10年前に業界に入った時から普通にありましたしね。
現場にいる人間としては上記の内容よりも詳しく知ってますし、
経験談として良く知ってます。

何回も書きますが、両手は悪いことではありません。
問題なのは
「売主さんに不利益になる情報は一切言わない」
に尽きるんですね。

詳しい話はいくらでも出来ます。
困っている方などいましたらご連絡ください。
超詳しく説明しますけど怒らないでくださいね。
過去にショック受けて怒る方や、不動産屋不信になる方も
いらっしゃったのでね。

このページからこのサイトにたどり着いた方がいらっしゃったら
色々と読んでみてください。
内容は少し難しめだと思いますし、疲れると思います。
その代り日本全国どこでも不動産売却に使える知識は書いているつもりです。
皆さんが良い不動産売却が出来るように祈ってます。

※なんか昔にこのダイヤモンドの記事と同じような内容を書いてました笑。
「専任媒介結んだ後によくあるトラブル」
良かったらみてくださいな。

関連する記事