緊急事態宣言終了とワクチン接種後のお客さんの動き

10月になり緊急事態宣言がやっと終了しました。
1都3県の方は皆同じような感覚持ってるかと思いますが
「今年はほぼ緊急事態宣言かまん防が発令されていて自粛しなくてはいけない雰囲気」
で過ごされていたかと思います。
難しいのは昨年の4月の緊急事態宣言と大きく違い
「人によって自粛や気を付ける感覚が大きく違う」
という所じゃないでしょうか。
難しい時代ですよね。
いまだに正解がわからないです。
当社は不動産屋としてはそれなりに自粛していた方だと思います。
おかげで売り上げかなり下がりました笑。
(命を優先させました)

今月からやっと
「それなりに動いてもいいんだな」
という雰囲気になってきました。
おそらくですがもう1か月くらいすれば一通りワクチン接種も進み、少しずつですがコロナ前の感覚に戻そうとする意識が皆高くなってくるような気がします。

私も先日2回目のワクチン接種してきました。
副作用は出ました。
調子が戻ってきたのは7日目くらいからでした。
正直打ちたくはないと思いましたが、色々考えると
「打たなきゃ仕方ない」
と思い打ちました。
私の仕事自体が営業という事もあり、絶対という訳ではないと思いますが
「打った方が良い職種」
でもあります。
打ち終わったことで気持ちが軽くなったのも事実です。
この1年半の営業のやり方は正直疲れました・・・

個人的には
「半年くらいしたらコロナ前のような正常の状況になってくれたらな」
と思います。
少し前にも書きましたが今は少しバブルみたいになってるんです。
景気が良いわけでもない
「コロナバブル」
ですね。
長年不動産業にいますが今は特に
「おかしな状況だな」
と思います。

今後はどうなるんでしょうね?
私もわからないです。
また緊急事態宣言発令する可能性も十分にありますしね。
ただワクチン接種が進んでくると人の心の動きや行動が変わってくるんじゃないかな・・・と思ってます。

売却お考えの方いらっしゃればお気軽にお問い合わせくださいませ。
当たり前の事ですがマスクや密にならないようになどは今後も気を付けてご対応いたします。

宜しくお願い致します。

関連する記事