大手と納得不動産売却埼玉のどちらがよいか悩んでます。

まず言いたいのは大手さんもしっかり仕事します。
私たちも最初に入った会社は大手だったので、かなり厳しく不動産の調査や
契約の仕方などを叩き込まれました。
(いや~~~~~本当にきつかったです笑。でも感謝しています。)
ブランド力、宅建業法の理解度や、引き渡しまでの過程HPやポータルサイトの広告費
事務所のある立地、経営規模、営業の人数、などなど。
大手にしか出来ないことは多くあります。
じゃあなんで私たちはそこに今いないんでしょうね笑。
高く自分の不動産売れるのなら以前の会社にお願いするはずです。
でもしませんでした。
(人間関係でこじれて辞めてるわけではありません。円満退社してますよ)
理由はこのHPにもよく書いているように
「両手」にこだわるからです。
大手の事で書いた内容で、事務所のある立地、HPやポータルサイトの広告費、
または毎週マンションに投げ込まれる「売却査定」のチラシ。
いくらかかっていると思いますか?
・・・・・・・新人の頃はよくわかりませんでした。
今は自分たちで不動産の広告費を払う立場になったのでよくわかりますが、本当に凄い金額
がかかります。(数十万円単位の話ではありません)
社長や上司(私たちも以前は上司やっていて部下に教えてました)の立場からしますと
会社のブランド力や経営規模を維持するために売り上げがどうしても必要なんです。
そうしないと倒産してしまいます。
なので出来る限りの売り上げを上げるためにはやはり何としてでも
両手にするしかない。
そうなると他社に紹介させるわけにはいかない、他社に広告掲載されるわけにはいかない。
という風になってしまいます。

なので辞めちゃったんですよね笑。
自分たちで責任とって仕事出来るスキルは身につけられましたし、
業界の慣習(これがわかってないと厳しんです。結構古い業界体質なんですよ)
も理解できていますしね。
他の不動産仲介の仕事の仕方や経営方針、どういう営業のタイプがいるのとかもわかります。
(ここでは絶対に書けませんが本当のブラック企業体質の不動産仲介会社もわかります。
業界1年ぐらいいるとわかるんですよね。有名なので笑)

私たちの経験スキルは現場に出ている営業からするとやはりかなり上です。
能力が高いというよりは苦労して勉強して、数多くの取引を経験した、いう経験値です。
現在は基本松本と橋本の二人で仕事しています。
お客さんの前に出るのはこの二人のどちらかです。
大手の会社にいた時には会社の売り上げの為にお客さんに言えない話題も正直ありました。
1番言えなかったのはやはりこの両手の説明です。
現在の私達は自分たちでやっているので会社でのしがらみもありません。
なので前よりお客さんには断然話しやすくなっております。

最後にですが
「大手と納得不動産売却のどちらがよいか悩んでます。」
ですが読まれた方が選んでくださいませ笑。
良くも悪くもあんまりがつがつしていない会社です。
もしこちらを選んで頂けた場合は誠心誠意対応致します。
事務所の規模や、ブランド力は大手さんに負けています。
それ以外はほとんど勝っているという自負はあります。
最後は相性やタイミングになるのかな、と思いますね。
文面読んでいただいて
「良さそうな感じするな」
と思われたら光栄です。

関連する記事