土地のご契約終了しました(個人の売主様、不動産業者の買主様)

先日売却の依頼頂いた
「見沼区東門前土地」
の契約終了しました。
販売活動から1か月弱でのご契約です。
買主様は不動産業者で当社とお取引ある会社さんです。

「タイミングと運」
がなんだかんだで不動産の売却には大事です。
(長年やってますが、いつもこう思います笑。
ただ
「何もせず運が来るのを待つ」
のと、
「意識して運を呼び込む行動をする」
は大きい違いがあると私は思っています)
今回も色々と良いタイミングが重なりました。

引渡し条件としては
・土地の測量(官民査定)※隣地との境界や公道との境界を土地家屋調査士に依頼して測量してもらいます
・越境をなくす(気が生えてるのを切る)
・木などの撤去、解体
・引き渡し後3か月間の契約不適合責任(土壌汚染、地中埋設物、地中にある杭などが見つかった場合は引き渡しから3か月間は売主が費用負担)
・農地転用(市街化区域ですが現況が畑なので、農業委員会に農地転用が必要)
などです。
(土地の場合は買主から上記の条件を求められることがほとんどです)

結果として良い契約になりました。
引き渡しまで引き続き宜しくお願い致します。

関連する記事